魂のパトロン鑑定体験談

結婚への不安が解消した、「前世の魂」からのメッセージ
Y・Yさん(女性・39才) ※年齢は鑑定当時のものです

Y・Yさんは、当サロンで定期的に「魂のカウンセリング」を受けていらっしゃるお客様です。「自分に自信が持てない」「虚弱体質を治したい」というご相談で、カウンセリングを何度も重ねるうちに、少しずつ元気を取り戻していきました。

ある時、そんな彼女にお見合い話が持ち上がりました。相手は4歳年上の公務員です。とりあえずお見合いはしてみたものの・・・まだ自分に自信が持てなかったY・Yさんは、結婚を決意できませんでした。先方に事情を説明し、「不安のある状態では結婚できない」とお断りしたそうです。

しかし、相手の男性は、優しくて純情なY・Yさんをとても気に入っていました。「結婚への不安を解消する方法はないのか」と彼女に尋ねたところ、当サロンの「パトロン鑑定」の話が出てきたので、「それで何かが分かるのなら一緒に話を聞きに行こう」と彼女を説得し、2人で相談に来られたのです。

2人の相性はどうなのか、この結婚は上手くいくのか・・・私は、Y・Yさんと相手の男性、両方の魂からメッセージを探ってみることにしました。ジッと意識を集中させていくと、見えてきたのは、2人の前世。まるでフィルム映画のような、白黒の映像です。

彼の魂は中世の騎士(ナイト)。Y・Yさんの魂はお姫様(位の高い貴族の娘)でした。世の中では戦が続いています。Y・Yさんの父親(前世での)は敗戦に追い込まれ、その父親の悲惨な最期を、Y・Yさんは目の当たりにしています。彼女が不安と恐怖に陥っていたとき、それを救い出したのが彼の魂でした。お姫様である彼女に以前から好意を寄せていた彼は、「彼女の魂を一生かけて守り続ける」という強い意志を持っていたのです!そのような2人の前世が、今世での出会いに繋がっていたことが分かりました。

私がそのことを伝えると、Y・Yさんはとても安心していました。半年後に2人はめでたく結婚。その後は子宝にも恵まれ、Y・Yさんは、今では元気な男の子のお母さんです。

癒のスピリタルみつこサロンのカウンセリングはより深い部分の感情を解きほぐしていきます

心理カウンセリングでは手の届かない魂の領域へアプローチするので、より深い部分に滞っている感情を解きほぐすことができます。
自分で気付いて自分で受け容れる「自発的な癒し」を尊重するので、ヒーラーが一方的に癒すよりも、自分自身への理解度や受容度が高まります。

お悩みをお持ちの方は一人で抱え込まず、癒のスピリタルみつこサロンでお悩み解決のお手伝いをさせてください。

癒しのスピリタルみつこサロン
〒810-0024 福岡県福岡市中央区桜坂3-8-1 アーバンライフ桜坂503号室
090-1871-8113

  • このエントリーをはてなブックマークに追加